--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/11/13

トリフィドの日

トリフィド
つい先日、トリフィドを目撃しました
生で見るのは初めてだったのでとても感動。
091
こちらのトリフィドはモンスター図鑑にも書いてあるように
知る人ぞ知る、伝説的なモンスターなのです。

1951年にイギリスの小説家ジョン・ウィンダム氏が発表した『The Day of the Triffids』
邦題『トリフィド時代』こそ、トリフィドの名を世界的に有名にした伝説の始まりであり、
1962年に映画化し、その後は日本でも多数の出版社が翻訳と刊行を繰り返した大ヒット作品。
東京創元社
発売日 : 1963-12
ざっくりしたあらすじは
「人類の眼が見えなくなった世界で、食人植物のトリフィドが大繁殖する!」というもの。

私はもう、こういった世界が破滅するお話が大好物で
見た瞬間に思い出してテンション上がってしまいました(*゚ω゚)=3
興味がある方にはぜひぜひオススメしたい一冊です!バァン_(・ω・_三_・ω・)_バァン

並びに、私の大好きな筋肉少女帯にもこちらのトリフィドを題材にした
トリフィドの日が来ても二人だけは生き抜く』なんていう曲もあります
久しぶりに聞いてますますテンション上がる日曜日(*゚ω゚)=3

ToSでは他にも明らかにデジモンっぽいMobがいたりするので
オマージュというのか、パクりというのか、こういう細かいところを見ると
なんだか楽しくなってきますねヾ(○・ω・)ノ☆・゚:: ゚

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。